もうひとつの学校

学校のような。
塾のような。
家のような。

子どもたちの新しい時間。
もうひとつの学校。

学校の先生は、
一緒に遊んでくれますか?

塾の先生は、
あったかいですか?

家の人は、
勉強を教えてくれますか?

なんだか大人は、
とっても忙しい
時代に
なってしまいました。

子どもと一緒に
遊びたい、
お話したい、
勉強したい。

そう思っても
なかなか
時間がないんです。
ちょっとさみしいでしょ?

「もうひとつの学校」は、
聞く・話すの
コミュニケーションに
こだわりをもち
子どもたちと
充実した時間を
いっぱい作っていきたい!
横浜市教員の
そんな想いから
生まれました。

もっと読む

戻る